花咲ガニの旬(こちらも実は、、、)

花咲ガニ

花咲ガニもタラバガニ科なのでヤドカリの仲間です。

 

漁獲地となっている根室の地名「花咲」からという説と、茹でたときに赤くなって花が咲いたように見えることからとする説があるそうです。

 

日本近海では根室沖などのごく限られた海域にしか生息しません。

 

漁獲期は釧路では3月15から7月31日、根室では7月から9月ですので、旬も夏から秋にかけてとなります。

 

カニとしては小さくないですが、タラバガニと比べると甲幅・甲長とも15cmほどと小型です。
花咲ガニはコンブガニの別名もあるぐらいでコンブの生えている海域に生息し天然昆布を食べて育ちます。
味はタラバガニより濃厚でコクがあり、他のカニにはない独特の風味があると言われています。

 

近年幻の蟹と言われてカニ好きの間では現地ツアーが行われるなど、密かなブームになっています。
漁獲高が少ないので、多くのお店で品切れになっていることが多く、入手困難です。

花咲ガニを買うならココ!花咲ガニかに通販ランキング

かにまみれの特徴

珍しい内子・外子が絶品のメスの花咲ガニや、オス・メスセットの花咲ガニが購入できます。 花咲ガニが初めての方は、毛蟹・タラバガニ・ズワイガニ・花咲ガニがセットになった、 「限定4大ガニ・贅沢食べ比べセット」がおすすめです。

価格 5160円
評価 評価5
備考 リーズナブルか価格で花咲蟹が楽しめます。
北釧水産の特徴

北釧水産は花咲ガニの質は良いのですが、品切れが多いので3位としました。 しかし販売されている場合はラッキー!と考えて即買われることをおすすめします。 それくらい人気で品切れが多いということでもあります。

価格 4550円
評価 評価4
備考 品切れ注意!

 

 

どこがカニ通販ナンバーワン?カニ通販ランキング